インフォメーション

自然に環境に優しい家・・・夏は、涼しく暮らせる☆彡鉄筋コンクリート住宅 小永吉ホーム

こんにちは、小永吉建設です。

まだまだ、梅雨前線の活動が活発化していて、雨の強まっているところがありますので土砂災害や川の増水などに警戒するようにしてください。また、これまでに降った雨で地盤が緩んでいる所があるため、土砂災害に警戒してくださいませ。

 

ところで

 

2020年7月1日よりレジ袋有料化がスタートします。

 

■プラスチックは、非常に便利な素材ですね。成形しやすく、軽くて丈夫で密閉性も高いため、製品の軽量化や食品ロスの削減など、あらゆる分野で私たちの生活に貢献しています。一方で、廃棄物・資源制約、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの課題もあります。私たちは、プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用していく必要があります。

このような状況を踏まえ、令和2年7月1日より、全国でプラスチック製買物袋の有料化を行うこととなりました。これは、普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要かを考えていただき、私たちのライフスタイルを見直すきっかけとすることを目的としているみたいですね。

 

「クローズアップ現代」より参照

・2050年の海は、魚よりもごみのほうが多くなるかもしれない? TVを観て衝撃を受けました

 

 

  ・胸がはち切れそうです

・プラスチックのストローを鼻につまらせて苦しむウミガメの映像です

 

・G20大阪サミットの主要議題のひとつ「プラスチックごみ問題」。私たちの未来に関わる大切な事ですので、他人事では、ないので皆様で、地球に優しい、環境に優しい、人に優しいエコ活動を心掛けましょう!

■新築にも・・・体にも環境にもやさしい家は、心の安らぐ毎日がありますね🤩

最近、トレンドの『ローコスト住宅』・・・批判するわけではないですが、お値段が、住宅全体の予算が安い? でも、間取りの制約がでてきます。品質、クオリティがおちる等の問題。新築時、予算が低予算でも、住み続けて、電気代が、ラーニングコストがかかる? 安価な住設(水まわり、建材等)で、予算を抑えても、すぐにメンテナンスが必要だったり、耐用年数が早く劣化等し、逆に費用がかかるかもしれません。

住み続けて、電気代(ラーニングコスト)がかかる家。廃棄物がでるかもしれない。勿論、人にも人間にもですが、環境にも、地球全体にも少なからず悪影響を及ぼすかもしれませんね。

 

・結論 『ローコスト住宅』では、ないのではないでしょうか?

果たして、住み続けて、ローコストになるのでしょうか?

■弊社のRC-Zの家でしたら、家全体を魔法瓶のように夏は、涼しく 冬は、温かく保ちます。いわゆる、高気密・高断熱の家。

【結果、環境にも優しい・地球にも優しい・人にも優しい・お財布にも(電気代等・光熱費)にも優しい】 ・・・ 《RC-Zの家 小永吉ホームの鉄筋コンクリート住宅》

 

■ローコスト住宅で起こりがちな失敗例

失敗したと感じる、住みはじめてみたらこんな問題が生じるのでは・・・

・”間仕切り壁を減らしたオープンなプラン”

・LDKから玄関の土間までワンルームにしたら、エアコンの効きが悪い。特に冬場はものすごく寒い

低予算で納得のいく家を建ててくれるの?

実は、落とし穴が・・・・

「ローコスト住宅」を積極的に打ち出しているメーカーの家は・・・

たとえば、建築費を安くしたいがために床面積を小さくすると、当然ながら生活スペースが狭くなりますよね。
設備機器でコストを抑えると不便な生活をおくることになりえますし、安い建材を使うとメンテナンスが大変に逆に費用がかかります。などなど色々でてきます。

 

【憧れのRC造住宅で!RC造住宅のメリット】

■RC造住宅は断熱・気密性能が高い
コンクリート躯体は隙間がなく気密性が非常に高く、発砲断熱材などの断熱材を用いられたRC造住宅は、床や天井付近などの温度差が少ないのが特徴です。断熱性や気密性の高さは、冷暖房の効率に直結するため非常に高い省エネ効果が期待できます。 <ラーニングコストを抑え、光熱費も抑えられ、さらに環境にも優しい>

■RC造は法定耐用年数という建築の法律で決まっている年数が47年と木造や鉄骨造よりも長く設定されています。それは構造自体が強く、長く持つことを前提とされているからです。一方でその構造の強度を確保するために、施工の期間も木造よりは一般的に長くかかると言えるでしょう。またコンクリート自体は暖まりにくく、冷めにくい素材ですので、冬場は温まるまでに時間はかかりますが、暖まってしまえば、気温をキープしやすいと言えますね!

↑結果、【RC-Zの家 鉄筋コンクリート住宅 小永吉ホーム】の家は、《デザイン性を備えた心地よさを備えた安心と快適の両立した住まい》だけはなく、電気代(ラーニングコスト)光熱費等を抑え、人間にも優しい環境にも優しい・地球にも優しいエコな家です。

 

↓■伊敷の現場になります。 やはり、弊社の外観・デザインは、素敵です

 

~すべての人に心地よい暮らし

~シンプルな外観

~超遮音・省エネルギー・無結露・高耐震性・2時間耐火・超高気密住宅

 

ーーーーー不可能を可能にした 小永吉ホームの鉄筋コンクリート住宅------

 

 

 

 

■モデルハウス見学を随時予約受付中です。

詳しくは最寄りの店舗にお問い合わせくださいませ。

※お問い合わせは、↓こちらまで

小永吉ホーム

[本社] 〒899-4463 霧島市国分下井2084番地

TEL:0120-38-5744 :0995-45-9500 FAX:0995-46-4691

[鹿児島支店] 〒891-0113  鹿児島市東谷山2丁目5-8 1F

TEL:099-204-0112  FAX:099-204-0178