RC-Zの家

RC-Zシステム

鉄筋コンクリート総合施工システム

「RC-Zの家」は、世界特許技術「RC-Zシステム」によって施工されます。これは、高性能鉄筋コンクリート住宅のために専門に開発された画期的な技術です。特殊FRP製の型枠を使用し、施工を徹底してシステム化することで、高品質と、低価格を実現しました。

99年通産省「新規事業法」認定技術

99年通産省「新規事業法」認定技術

建築関連企業としての初の快挙!RC-Zシステムは、99年に通産省「新規事業法」で認定された技術です。

※「新規事業法」とは?

新規事業法とは、国・通産省が、画期的な技術やノウハウ・アイディアを持つ企業などを支援するために作られた国家認定制度です。厳しい審査をへて、通産大臣から認定された技術が「RC-Zシステム」なのです。RC-Zの家は、この技術を応用して造られています。

98年特許庁長官奨励賞受賞

98年特許庁長官奨励賞

RC-Zシステムは、その高度な技術と実用性が高い評価を受け、1998年特許庁長官奨励賞を受賞いたしました。

RC-Zシステムについて

施工の流れ

RC-Zシステム 施工の流れ
RC-Zの家は、工事期間も木造住宅並に短縮!


工程比較

工程比較
従来のコンクリート工法とRC-Zの工法を比較